ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA2019の、オープニングセレモニーに行ってきました♬米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭です。今年で21年目。

世界約130の国と地域から応募された10,000本を超える作品の中から厳選された約200作品をが、東京会場やオンラインシアターで上映されます。

ある作品の翻訳を担当した関係で、セレモニーにご招待いただきました

今年も司会はおなじみ、別所哲也さんとLiLiCoさん。ユーモアのある絶妙なコメントでイベントを盛り上げてくれました。

地球を救え!プログラム supported by リンレイ, ブックショートアワード, 観光映像大賞, Shibuya Diversity Award、各賞の表彰式や、一部作品の上映、ゲストの登壇など濃い内容で、あっという間の2時間でした

第4回ブックショートアワード受賞作品『名前って、ふたつ以上の鐘の音』がシネマ化され、上映されましたが、すごく笑えるのに、メッセージ性もあり、良い作品でした。

出演の大和孔太さん、柳ゆり菜さん、小池亮介さんも登場し、コメントを聞くことができました。LiLiCoさんが「お尻がきれいだった」としきりに言っていたのが、おかしかった!

今年は、初の試みとして、女性フィルムメーカーにフォーカスした、「Ladies for Cinema Project プロジェクト」もあります。木村佳乃さんがプレゼンターということで登場。生で見るとさらに美しい

他にも冨永愛さん、コシノジュンコさん、宮沢和史さん、西島数博さん、EXILEAKIRAさんや、佐藤大樹さんが登場し、とても華やかなステージでした😊グランプリのジョージ・ルーカス アワードを受賞するのがどんな作品か、今から楽しみです。前述のとおり、今年からオンライン会場でも視聴できるようです!さまざまなジャンルの47作品が観られるので、皆さまもぜひ♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA